竹銑

こんにちは、竹屋のジローです。

今日は竹銑という門松を削ぐために使う道具が出来上がったので、ご紹介します。

長岡市与板の鍛冶屋さんにお願いして、前回よりも刃の幅を一分五厘せまく、一寸三分にに仕上げてもらいました。刃を狭くしたぶん、使いやすくなりました。切れ味も上々です。

YouTubeチャンネルもご登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ファームたけじ